呼吸器系のご病気でこまっておられる方へ


ステロイドの注意点

, , ,

ステロイド・・・ 

なんとなく

むずかしい おなまえですね

とりあえず 

ステロイド だと よびにくいので

「ロイドくん」とよびましょう

ロイドくんは

よるに 「ひのよ~じん」と

おおきなこえを ひびかせながら

まちをあるいて かじがおきないように

してくれている

しょうぼうだん(消防団)

のような はたらきをする おくすりです

ぜんそくのきどうでは 

ちっちゃなかじ(火事)

いやゆる 「ボヤ」 がおきやすい または

「ボヤ」がおきている そんなじょうたいです

ロイドしょうぼうだんは

このボヤが おおきな かじに

ならないように まもってくれています

ロイドくんのおかげで かじ つまり えんしょうが

おきにくいので

きどうのうちがわが あかくなったり

かたくなったり なりにくくなります

ロイドくんには いつも きどうのなかに

いてほしいですよね

そのためには ステロイドがはいった

おくすりを おいしゃさんから

つかうように いわれたら

きちんと まいにち つかうようにしましよう

ただ ロイドくんは ベロや くちのなかに

いてもらうのは よくありません

すいこんで つかうステロイドの おくすりで

きをつけないといけないのは

くちのなかや くちのまわりに

おくすりがついて

そのままにしてしまわないようにすることです

そのままにしてしまうと

ひふが あかくかってかぶれてしまったり(接触皮膚炎)

こえがかれて(嗄声させい) セキ がでやすくなったり

くちのなかに カビ がふえて くちのなかが

いたくなることもあります(口腔カンジダ症)

こうならないためには

おくすりを すいこんだあと

うがいなどをして くちのなかを

きれいに してあげましょう

それと 「ステロイド」ってあんぜんな

くすりかどうか きになりますよね

ステロイドを

ながくつかうことで

しんちょうが ほんのすこし のびにくくなる

かのうせいが あるといわれています

ステロイドは ぜんそくの しょうじょうを

おさえるのに とてもたいせつな おくすりですが

ひつような りょう(量)だけ

つかうことがたいせつです


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP