呼吸器系のご病気でこまっておられる方へ


肺をおおきく ふくらませる 腹式呼吸


たいせつな こきゅうのしかたに

ふくしきこきゅう(腹式呼吸) があります

ふくしきこきゅう ってきいたことありますか?

ふくしきの「ふく」は おなか といういみです

おなかで いきをすうのが ふくしきこきゅう です

おへそのあたりに てをおいてください

いきを すったときに

おへそが まえにでてきたら

それが ふくしきこきゅうです

くうきを たっぷりすうには

ふくしきこきゅうを するのがよいです

それは おなかのなかにある

おおきなきんにくが

はいを ふくらませてくれるからなんです

この おおきなきんにくは

おうかくまく(横隔膜)

といいます

ふくしきこきゅうが

うまくできるひとは

おうかくまくが

しっかりと うごくひと

ということになります

こきゅうが ちいさいひとは

ふくしきこきゅうを

まいにちすると いいですよ

ゆっくり 10かいくらい するようにしましょう

おうかくまくは きんにくなので

まいにち ふくしきこきゅうを

つづけていると

おうかくまくの うごきが よくなります

おうかくまくの うごきが よくなると

こきゅうも おおきくなります


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP